【海外キャッシング】クレカの海外ATM現金引き出しのメリット・デメリット

海外キャッシングは、とても便利でお得な外貨入手手段の一つです。
ただ、使ったことがない方には、どんな特徴を持った行為なのかが分かりづらいと思います。
そこで今回は、海外キャッシングのイロハについて、分かりやすく紹介していきます。

このページで分かること!

  • 海外キャッシングってそもそも何?
  • 海外キャッシングのメリット・デメリット
  • 海外キャッシングはこうすれば、もっとお得になる!

スポンサーリンク

そもそも海外キャッシングとは?

海外キャッシングとは、「クレジットカードを使った、現地通貨のキャッシングのこと」です。
海外のATMからキャッシングをすることで、手軽に現地の現金を取得することができます。

主な特徴としては、海外キャッシングを利用することで、手軽に現地通貨を入手でき、更に両替の総コストもとても安くなる傾向があります

ハリネズミくん
それは良いね!
そしたら他の外貨両替はしなくて良いんじゃない?
ネコ先生
確かに海外キャッシングは、とてもおすすめの外貨入手手段の一つだよ。
ただ、当然メリットだけでなく、デメリットもあるから、両面とも理解する必要があるよ。
ネコ先生
ということで、海外キャッシングのメリットとデメリットを順々に紹介していくね!

海外キャッシングのメリット・特典

まずは海外キャッシングのメリットや特典を見ていきましょう。

  • 外貨両替にかかる総コストがとても少ない!
  • 現地ATMからいつでも簡単に現金取得可能
  • 現地の両替所を探す必要がない

一つずつ見ていきましょう!

外貨両替にかかる総コストがとても少ない!

海外キャッシングは、先ほども述べた通り、外貨入手手段として最もお得な方法です。
ザックリとした手数料イメージとしては、キャッシングした額の0.1~2.0%程度がかかってきます

細かな計算式は以下になります。

海外ATMからキャッシングをした際にかかる手数料

海外キャッシングでかかる手数料合計=※利息+海外ATM使用手数料+(現地ATM手数料)
※利息=キャッシング金額(現地通貨)×VISAなどの国際為替レート×18%(年利)×完済までの日数÷365

ハリネズミくん
これだと正直よく分からないなー!
ネコ先生
そうだよね。
ザックリとした手数料例を紹介すると、以下のような感じになるよ。
外貨両替手段 おおよその手数料率 10万円両替したら
手数料は大体いくら?
海外キャッシング 0.1~2.0%程度 100~2,000円
デビットカードの
通貨引出し
1.8~4.0%程度 1,800~4,000円
海外プリペイドカードの
通貨引出し
1.5~5.0%程度 1,500~5,000円
外貨両替宅配 1.5~10.0%程度 1,500~10,000円
銀行での両替 2.0~20.0%程度 2,000~20,000円
空港での両替 2.0~20.0%程度 2,000~20,000円
ハリネズミくん
確かに海外キャッシングは平均して安いね!
ネコ先生
そういうことだね。
一応、海外キャッシングの具体的な手数料計算は【別ページ】でまとめているから、しっかりと理解したいという方は、そちらを参考にしてみてね。

ザックリで大丈夫と言う方は、キャッシングした金額の0.1~2.0%程度が、手数料としてかかるということを覚えておけば問題ありません。

海外キャッシングの手数料、理解できてる?具体的な計算方法を紹介!

2019.07.08

現地ATMからいつでも簡単に現金取得可能

海外旅行中に困るシーンの1つが、あらかじめ用意しておいた外貨が足りなくなった時です。
そんな時、海外キャッシングができるクレカを持っていれば、現地ATMから簡単に必要な金額を入手することができます

ハリネズミくん
お財布状況に応じて、外貨調達ができるってことだね!
ネコ先生
そういうこと!
海外にもATMは複数設置してあるから、両替所探しで困る心配もなくなるよ。

現地の両替所を探す必要がない

海外でも当然、両替所が存在します。
両替所の中にはとても良いレートで両替ができる店もありますが、その逆もしかりです。
ただ、良いレートの両替所の多くは、人混みの多いところにあり、そういった地域は治安が良くないことも多いです。

更に気をつけたいのは、日本人はカモにされやすいため、場合によっては、偽札をつかまされたり、少ないお金を返金されることもあるということです。

ネコ先生
良いレートの両替所を探し求めるのは、旅慣れない方には結構なストレスになるよ
ハリネズミくん
現地ATMの海外キャッシングなら、ストレスフリーで、お得な外貨入手ができるってことだね!

海外キャッシングのデメリット・注意点

海外キャッシングのデメリットや注意点を見ていきましょう。

  • キャッシング=借金である
  • クレジットカードがないとできない
  • 海外ATMを利用する場所は考える(スキミングに注意)
  • ATMが見つからない時は困る?
  • 海外キャッシングにはパスワードが必須!
  • 中には酷いレートを提供してくるATMも
  • 海外ATM使用手数料に注意

一つずつ見ていきましょう!

キャッシング=借金である

キャッシングとは、とどのつまり「一時的な借金」のことです。
中には、借金やローン、そういったものと一瞬でも関わりたくないという方もいるかと思います。
そういった方にとっては、海外キャッシングは向いていないかもしれません。

もちろん、繰り上げ返済を活用することで、キャッシング期間を即日~3・4日程度まで短縮することもできます
仮にお得だとしても、キャッシングに対して忌避感を持つ場合は、【外貨両替宅配】など、他のお得な手段を使う方が良いでしょう。

クレジットカードがないとできない

そもそもの話ですが、海外キャッシングは、現地ATMと※クレジットカード(海外キャッシング枠あり)があって、初めてできる外貨入手行為です。
そういった意味では、他の外貨入手手段に比べると、利用までのハードルが高いとも言えます。

年齢面の問題でクレジットカードを持てない方や、何らかの事情でクレカを作れない方は、残念ながら海外キャッシングをすることができません。

海外ATMを利用する場所は考える(スキミングに注意)

残念ながら、海外は日本と比べると、犯罪が多い地域がほとんどです。
ATMはどこでも安全と思うかもしれませんが、決してそんなことはありません

ハリネズミくん
ATMの犯罪って言うと、どんなものがあるの?
ネコ先生
代表的なのは、スキミング被害だね。
スキミングとは?

スキミングとは、不正読取のことで、簡単にまとめると、カード情報を抜き取られ、その情報でオンラインショッピングなどに利用されてしまう犯罪のことです。

この被害を防ぐためには、大きく2つのことに注意する必要があります。

  • 道端や地下鉄、人通りの少ない場所にあるATMは使用しない
  • 常に人のいる銀行備え付けのATMや、空港などにあるATMを利用する
ハリネズミくん
どうして道端のATMなんかはダメなの?
ネコ先生
スキマー(不正読取機械)がついてるATMの可能性が高いからだよ。
最近のスキマーはとても巧妙で、一見しても分かりにくいんだ。
だからこそ、なるべく犯人がスキマーを設置しにくいと思うようなATMを利用するのが大切なんだ

▲スキマーが付けられた海外ATMです。(動画内30秒当たりから、要注意!)
正直ぱっと見では、スキマーが付いているかほとんど分からないため、なるべく安全性の高い場所にあるATMを使用するのが吉です。
ちなみに、動画で紹介されているのは、オーストリア・ウィーンの道端にあるATM。

ハリネズミくん
これは本当に怖いね!
それに確かに、動画では道端のATMだったね。
ネコ先生
そういうことだね。
もちろん、銀行ATMなんかでも100%安全というわけではないんだけど、それでも安全性は高くなるよ

ATMが見つからない時は困る?

海外キャッシングは、現地ATMがないと行うことができません
ただ、今はある程度、都市部に行けば、銀行やデパートなど大抵の場所にATMは設置しているので、それほど心配する必要はありません。

ネコ先生
何よりも、空港にはほぼ確実にATMがあるよ。

海外キャッシングにはパスワードが必須!

クレカのショッピング決済は、サインだけで済んでしまう店は多いですよね。

ただ、海外キャッシングの場合は、必ずパスワード入力が必要です
ATMによっては6ケタパスワードを求めてくるものもありますが、そういった場合でも、通常の4ケタパスワードを入れて、入力ボタンを押せば大丈夫です。

パスワードを忘れてしまっているという方は、必ずカード会社へ連絡して、所定のパスワード再確認手続きを取るようにしましょう。

中には酷いレートを提供してくるATMも

海外キャッシングをしていると、まれに両替前の画面で「このATMの独自レートで決済するか?」と確認してくる画面があります。

▲あなたはどちらがお得か分かりますか?
出典:theconversation

ハリネズミくん
えっ!?両替してくれるなら、そっちの方がお得なんじゃないの?
ネコ先生
やっぱりそう考えちゃうものだよね。
でも、正解は「Continue without conversion(両替なしで続ける)」なんだ。
両替ありで続けると99%、不利なレートでの取引になるから注意してね
ハリネズミくん
つまり、「悪いレートを使うかどうか」を聞いてるってこと?
ネコ先生
言い方は変えているけど、正にそういういことなんだ。
これは表示されると、びっくりするかもしれないけど、落ち着いて「両替なしで続行」を選ぶようにしてね。
ハリネズミくん
気をつけるよ!
ネコ先生
更に言うと、これはATMだけではなく、現地のショッピング決済時にも聞かれることがあるから、その点も注意が必要だよ
大切なのは、店やATMの提示するレートを使用しない(現地の通貨で決算する)ことだよ。

また、海外ATMの利用手順については、【別ページ】でまとめているので、分からない方は参考にしてみてください。

【海外ATMの使い方】クレジットカード&国際キャッシュカードの利用手順を紹介!

2019.07.03

海外ATM使用手数料に注意

海外ATM使用手数料は2種類あります。

  • 海外ATM使用手数料(カードによってかかるものと、そうでないものがあります)
    ⇒1万円以下のキャッシングは100円/件、それ以上は200円/件の手数料
  • 現地ATM手数料(ATMを設置した会社が徴収する手数料。基本的にクレカは発生しませんが、まれにかかります。)
    ⇒基本無料だが、場合によっては、200~400円/件程度の手数料
ネコ先生
基本的に現地ATM手数料は発生しないけど、海外ATM使用手数料の方は、大抵のカードでは発生するから、覚えておいた方が良いかもしれないね。

ただ、上記手数料を含めても、他の外貨両替手段と比べると、海外キャッシングは圧倒的に安くなります

繰り上げ返済を活用すればもっとお得になる?

海外キャッシングは先述の通り、両替にかかるコストを少なくできる優秀な外貨両替手段です。
ただ、繰り上げ返済を活用することで、もっとお得にすることもできます

繰り上げ返済とは?

繰り上げ返済とは、キャッシングしたお金を、予定の支払日より前に返済してしまうこと。
借金する期間が少なくなるため、利息も減ります。

ネコ先生
特に優秀なクレジットカードであれば、キャッシングした日の※当日や、3~4日後には返済がネットからできるよ。

※通常の海外キャッシングは30日程度、返済までかかります。

ハリネズミくん
繰り上げ返済がネットから早くできるカードって言うのは、どこで見れるの?
ネコ先生
別ページ】にまとめているから、気になる方は確認してみてね。

【徹底比較】海外キャッシングにおすすめのクレジットカード3選!

2019.08.19

まとめ:海外キャッシングはメリットの方が断然大きい!

海外キャッシングは一言でまとめると、「非常に優秀な外貨入手手段」です。
他の外貨両替と比べて、手間もかからず、更に金銭的なコスト面も抑えることができます

海外旅行をするにあたって、クレジットカードを発行できないという方以外は、海外キャッシングの出来るクレジットカードを持っていくことをおすすめします

>>次のページは
海外キャッシングの手数料、理解できてる?具体的な計算方法を紹介!

スポンサーリンク








まだ空港で両替してるの?

外貨両替に無駄な手数料をかけるのはもうやめませんか?
このページには、外貨両替手数料を10,000円以上節約する方法が書いてあります
せっかくの旅行、絞れるところはしぼって、浮いたお金でプチ贅沢をしましょう!



海外旅行保険を無料に!?

1週間で4,000円、1カ月で17,000円。
海外旅行保険は確かに大切ですが、これだけの金額をかけるのは馬鹿らしくありませんか?
海外旅行保険付きのクレカを発行すれば、保険料を無料にすることができます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です