2021年7月発行「三井住友カード ゴールド(NL)」の評判・特徴は?年会費やメリット・デメリットなどを徹底解説!

2021年7月に発行開始したばかりの、ナンバーレスで人気な年会費永年無料のクレジットカード「三井住友カード ゴールド(NL)」。

発行元はクレジットカード会社として有名な三井住友カード会社ですが、今回はその三井住友カード ゴールド(NL)の年会費、口コミ・評判、利用するメリット・デメリットについて、2021年7月時点の最新情報をもとに徹底解説したいと思います!

最初に結論をお伝えします。

三井住友カード ゴールド(NL)はズバリ以下のような方におすすめです。

【結論】三井住友カード ゴールド(NL)はこんな方におすすめ
・年間100万円以上利用する
・セキュリティ面で安心感が欲しい

・コンビニやファストフード店をよく利用している(*5%の高還元)
・海外旅行も国内旅行も安心して旅行したい
・クレジットカードを即日発行したい
・カードデザインが好みである



また、三井住友カードのNL(ナンバーレス)シリーズにはグリーン色とシルバー色が主体の一般カードもありますが、各々の違いを整理すると、以下の通りです。

三井住友カード ゴールド(NL)
公式HPこちら
三井住友カード 一般(NL)
公式HPこちら
カードイメージ
加入対象 満20歳以上で、安定継続収入のある方 満18歳以上の方
年会費 年間100万円のご利用で翌年以降永年無料
*通常税込5,500円
永年無料
ポイント還元率 通常0.5% *最大5%(コンビニ、ファストフード店利用時) *共通
空港ラウンジサービス 国内主要空港ラウンジで利用可 付帯なし
旅行傷害保険の対象 国内旅行&海外旅行両方 海外旅行
ショッピング保険 年間300万円まで 付帯なし
利用限度額 ~200万円 ~100万円
積み立て投資還元率(SBI証券) 1% 0.5%
家族カード 無料 無料
継続特典 年間100万円利用で1万ポイントプレゼント なし


 
 
 
 
 

三井住友カード ゴールド(NL)の基本情報

国際ブランド VISA, Mastercard
年会費 年間100万円のご利用で無料(通常税込5,500円)※初年度は無条件で無料
利用限度額 最大200万円 ※所有者の信用情報や年収などによって決定
海外&国内旅行傷害保険 最高2,000万円
ショッピング保険 300万円まで
会員補償制度 紛失・盗難など不正利用の届け出日から60日前までの損害を補償可
審査スピード 最短5分
ポイント還元率 0.5%~最大5.0%還元
※大手コンビニやファストフード店でタッチ決済すると5%還元
電子マネー WAON, iD, ApplePay, GooglePay, PiTaPa
申し込み対象 満20歳以上で、安定継続収入のある方
キャンペーン ①ポイント還元率20% キャンペーン(*最大5000円)
②「電気」「ガス」「水道」「携帯代」「エンタメ」「保険」をカード払い変更でポイントバック(*最大3000円)
申込開始日 2021年7月1日
デザインカラー 「ゴールド」
セキュリティ 会員番号などはアプリで確認ができ、安心・安全
ETCカード年会費 無料(1年間利用が無いと翌年は年会費550円かかる)

三井住友カード ゴールド(NL)を利用するメリット・デメリット

まずはメリットから紹介します。

最新のカードというだけあって「三井住友カード ゴールド(NL)」には魅力がたくさんあります。

三井住友カード ゴールド(NL)を利用するメリット・特徴

①セキュリティ面で安心
新しい三井住友カード ゴールド(NL)にはカード番号が印字されていません。カード番号を盗み見されることはなく、気軽に携帯できます。カード番号は専用のVpassアプリで確認でき、アプリを利用すればカードを使用すると即時にプッシュ通知されるので、万一、誰かに不正利用された場合でもすぐに気づくことができます。

②100万円以上利用すれば年会費”永年”無料
初年度の年会費は無料、年間利用料が100万円以上であれば、翌年度以降の年会費が”永年”無料となる点は大きいです。1年だけでも100万以上利用すれば、翌年以降永年無料なので、長く安心使えるカードといえます。

③還元率が最大5%
大手3大コンビニやファストフード店でタッチ決済すれば5%も還元されるため、大変お得です。
内訳としては通常の0.5%還元に加え、コンビニやファストフード店での決済で+2.5%、更にタッチ決済(Visaはタッチ決済、Mastercardはコンタクトレス決済)をすれば+2%、計5%還元となります。
※コンビニやファストフード店によく行かれる方にとっては日常使いしたいと思える高還元率といえるでしょう。

その他、以下のようなお得特典がついてます。

◆選んだ3店で+0.5%還元
最大3店までですが、登録したお店で+0.5%還元(通常の0.5%と加え計1%)になります。

◆ポイントUPモール経由でのポイントUP
会員向けに三井住友カード ゴールド(NL)が用意している「ポイントUPモール」を経由してショッピングすれば、店舗によりますが大体2~20倍のポイントが貯まります。店舗には大手ショッピングサイトやECモール、ふるさと納税サイトなど人気どころが登録しているので、多くの方が恩恵を受けられるでしょう。

獲得したポイントは景品・ギフトカードに交換したり、キャッシュバックも受けられるため、会員は活用しておきたいサービスです。

④保険サポートが手厚い
◆海外・国内旅行傷害保険・サポート◎
海外旅行傷害保険だけでなく国内旅行傷害も付帯されていて、最高2,000万円まで補償してくれる点は魅力的です。またショッピングの利用枠は最大200万円まで可能です。

三井住友カード ゴールド(NL)でホテル代や海外の航空券の支払いを済ませておけば、保険が適用され安心して海外旅行に行けます。万一、海外でトラブルなど何か起きたとしても24時間体制のコールセンターが対応してくれます。国内旅行にも対応しているため、よく旅行される方には心強いと思えるでしょう。
◆ショッピング保険あり◎
一般カードでは付帯されていない、年間300万円までのお買物安心保険(ショッピング保険)も付いています。
※一部補償の対象とならない商品・損害もあるようです。

⑤デザインがスタイリッシュ
番号の印字部分の凸凹がないデザインで、とてもスタイリッシュです。財布に入れてもかさばらず、財布の厚みを抑えることができる点は気持ちいいでしょう。
また、カード自体のデザインもシンプルでかっこよく仕上げられているため、好まれる方は多いのではないでしょうか。

⑥積み立て投資で1%還元される
三井住友カード ゴールド(NL)を利用していれば、SBI証券の投資信託をクレジットカードで積立投資でき、積立額の1%のVポイントが毎月、貯められます。
一般カードでは0.5%しか還元されないため、より資産運用をするのに有利といえるでしょう。

⑦特別キャンペーン有(最大13,000円分)
キャンペーンその①
入会後2ヶ月限定のポイント15%還元キャンペーン有(最大12,000円相当)
「入会月+2ヵ月後末まで」を対象期間として、集計したカードご利用金額の15%金額相当のVポイントがご利用月の翌月末頃にプレゼントされるそうです。

キャンペーンその②:Vポイント1,000円分プレゼント(1000円分)
スマートフォンアプリ「Vポイント」内でチャージすれば、1,000円分のギフトコードがもらえるそうです!
その他、三井住友カード ゴールド(NL)はネット申込であれば最短5分で発行可能。カード情報をアプリで取得し、カード実物は後日郵送されるので、早く利用出来る点もメリットとして挙げられるでしょう。

※その他ドトールを利用すれば更に2000ポイントもらえるなどのキャンペーンをやっていたりもしますので、色々と恩恵を受けられるでしょう。

次に、三井住友カード ゴールド(NL)を利用するデメリットについても触れたいと思います。

三井住友カード ゴールド(NL)を利用するデメリット・注意点

メリットが多い三井住友カード ゴールド(NL)ですが、以下のようなデメリットも挙げられます。

①通常時の還元率が低い
通常時のポイント還元率が0.5%(200円で1ポイント)と決して高いとはいえません。但しポイントは税込単位で付与される点は気持ち溜まりやすいといえます。

コンビニやファストフード店、大手ショッピングサイトやECモールで買い物する時はともかく、それ以外で利用する時は他社のクレジットカードや決済サービスを組み合わせて利用されるとよりお得に生活することができるといえるでしょう。(※他社にはJCB CARD Wなど年会費無料で還元率1%のクレジットカードもあります。)

twitterで見つけた口コミのように、以下のように賢く使い分けされることをおすすめします。


②ショッピング保険の付帯がない
ショッピング保険は付帯されていません。そのため、クレジットカードで購入した商品が破損したり盗難された場合の補償を受けることができません。
但しナンバーレスカードなため、万一盗難されてもアプリで情報を管理できるためリスクは抑えられます。
ショッピング保険がないと不安という方にはデメリットに感じられるでしょう。

③年間100万未満の利用だと年会費がかかる
年間の利用額が100万円未満の場合、20代の方は5,500円、30代以降の方は11,000円の年会費が発生します。
三井住友カード ゴールド(NL)に登録したところで、1年を通じて100万円以上カード利用する予定のない方は年会費が発生するデメリットがある点は注意が必要でしょう。
100万円以上利用する場合は、年会費が無料となり、更にボーナスポイントとして1万円分が付与されるので、100万円分使うかどうかの差は大きいといえます。

三井住友カード ゴールド(NL)の評判・口コミ

次に、検索して見つかった三井住友カード ゴールド(NL)の評判、口コミをまとめて紹介します!
まだ申込受付開始から期間が経っていないだけに口コミは多くありませんでしたが、全体的に好印象な口コミが多く見受けられました。

ナンバーレスカードがいい

積み立てのポイントバックが良い

見た目がよく満足

ドトールで利用したら2000ポイントもらえた

年間100万円利用はきついかも

コンビニ利用以外では魅力ない

審査に落ちたかも

以下、一般カードの口コミですが、ナンバーレスについても書かれているので参考になります。

セキュルティ重視でおすすめ

財布へのおさまりが良い


総括・まとめ

「三井住友カード ゴールド(NL)」は、数多いクレジットカードの中でも、自信を持っておすすめできるカードの1つです。

年間100万円以上のカード決済をしない、コンビニやファストフード店を普段利用しない、ナンバーレスカードに魅力を全く感じないという方は登録する必要ないでしょう。
しかし、以下に該当されるような方は、普段使い、または他のクレジットカードや決裁手段と組み合わせて使われるのも賢いといえます。
一方、改めて以下のような方にはおすすめです。

〇 三井住友カード ゴールド(NL)をおすすめ”できる“人
・年間100万円以上利用する
・セキュリティ面で安心感が欲しい

・コンビニやファストフード店をよく利用している(*5%の高還元)
・海外旅行も国内旅行も安心して旅行したい
・クレジットカードを即日発行したい
・カードデザインが好みである

今なら年会費無料で最大13000ポイント相当のポイント還元も受けられるので、迷われている方はこのタイミングでお申込してみてもいいでしょう。

一方、以下のような方はあまりおすすめできないので、他のカード、もしくは検討をお見送りされていいかと思います。

✕ 三井住友カード ゴールド(NL)をおすすめ”できない
・年間100万円もカード決済しない *利用額100万円未満なら一般カード(こちら)がおすすめ
・コンビニやファストフード店の利用機会が少ない
・ナンバーレスに魅力を感じない
・デザインが好みでない
・旅行が好きではない

あなたにとってお気に入りのクレジットカードが見つかりますようにー!

※一般カードについて詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

関連記事

2021年2月にスタートした、年会費永年無料のナンバーレスカード「三井住友カード(NL)」。 発行元はVISA系のクレジットカード会社としては最も有名な三井住友カード会社ですが、口コミ・評判、メリット・デメリットについて、2021年7[…]






 data-src=旅通貨.com" width="640" height="427" >

旅通貨.com

旅行にまつわる、クレジットカードや外貨両替などのお金に関する情報をまとめています。賢くお得に、旅行を楽しんでいただけるよう、日々新しい情報を更新しています。

CTR IMG