海外旅行wifi

【お得情報】中国で利用できる海外用Wi-Fiのレンタル会社8社を比較!

中国 海外用ワイファイレンタル アイキャッチ画像
はりねずみくん
はりねずみくん

中国に行くならやっぱりワイファイが必要だな〜

でも種類が多すぎてどれを選べばいいか分からないし、どうしよう。。。

旅女子あや
旅女子あや

自分に合ったワイファイって見つけにくいよね。

今回は中国で利用できるワイファイを8社分徹底比較してみたよ!

観光地として大人気の中国。

現地で快適に過ごすためにも、海外用Wi-Fiは借りておきたいところですね。

そこで今回は中国で利用できる海外用Wi-Fi8社を比較してみたので、ぜひ参考にしてください。

結論だけ知りたい人へ
  • 海外用Wi-Fiは「料金」「通信容量」「オプション」「受取・返却場所」「通信速度」で比較する!
  • 料金が安くて返却も楽なのはWiFibox!!
  • 「オプション」「受取・返却場所」の数はグローバルWi-Fiが圧倒的!

WiFiboxはこちら

【2022年】中国と日本の物価を比較!家賃・マクドナルドなどの金額を徹底検証! 旅行や留学前、どれくらい現地でお金がいるのか気になりますよね。 そんなとき、物価について知っておかなければ、どのく...

海外用Wi-Fiを比較するならここを見て!

自分に合った海外用Wi-Fiを選ぶためには、次の5つの項目で比較する必要があります。

  1. 料金
  2. 通信容量
  3. オプション
  4. 受取・返却方法
  5. 通信速度

①料金

海外用Wi-Fiをレンタルするにあたり、1番気になるのが「料金面」ですよね。

他サイトを見ると「1日当たりのレンタル料金」で比較しているケースが多いですが、実はその方法はおすすめできません。

なぜなら、実際には「送料」や「受渡手数料」などレンタル料金以外にも必要な費用がたくさんあるからです。

はりねずみくん
はりねずみくん
レンタル料金以外にも色々お金が掛かるなんて知らなかった!
旅女子あや
旅女子あや
このサイトでは、配送料金や必須オプションなどを合算した「実際に支払う金額」でワイファイを比較しているよ!

実際の金額で比較するから「思ったより高くなった…」なんて事もないから安心♪

②通信容量

300MB、600MB、無制限…など、海外用Wi-Fiの通信容量は様々。

そして通信容量が大きいほどレンタル料金も高くなります。

料金を少しでも抑えるためには、自分に合った通信容量の海外用Wi-Fiを選ぶことが重要です。

以下の表に「500MBで利用できる通信サービスの目安」をまとめているので、ぜひ参考にしてください。

LINE
 ①電話
 ②メッセージ
 ③スタンプ
①約930分
②約250,000回
③約62,500個
マップ検索
 ①Googleマップで現在地から
目的地までを拡大/縮小して確認の回数

 ②乗換案内で現在地から
目的地までの経路を検索
①約130回
②約850回
Instagram
 ①写真の閲覧
 ②動画、ストーリーの閲覧
 ③インスタライブの閲覧
①約35分
②約70分
③約83分
Webサイトの閲覧 約2,200回
YouTubeで動画の閲覧 約230分
メールのやりとり 約100,000通
旅女子あや
旅女子あや
ちなみにワイファイは基本的に1台で5人まで共有することができるよ!

「通信容量無制限プラン」のワイファイを1台レンタルして、複数人で共有するば料金も荷物も少なく済むからおすすめ♪

③オプション

海外用Wi-Fiをレンタルする場合、モバイルバッテリーやタブレットなどを追加オプションとして利用する事ができます。

特に人気のオプションは変換プラグです。

なぜなら国によってコンセントの形状が異なっているので、コンセントを使用する場合にはその国に応じたプラグを使わなければならないからです。

コンセント
の種類
コンセント
の形状
日本 Aタイプ
コンセント Aタイプ

海外

Cタイプ、
SEタイプ、
BFタイプ…など

コンセント SE BF C↑これ以外にもたくさんあります

ちなみに中国ではAタイプとOタイプが主流なので、基本的に変換プラグは必要ありません。

旅女子あや
旅女子あや
会社によってオプションの種類は結構違うんだよ。

ワイファイ以外に何が利用できるか確認しておこう!

④受取・返却方法

レンタル品の受取・返却方法は大きく分けると4通りあります。

  1. 空港
  2. 宅配便
  3. コンビニ
  4. 郵便局

業者によってはこの中の1種類しか取り扱っていなかったり、一部の空港しか利用できないケースなど様々です。

旅女子あや
旅女子あや
ちなみに1番楽なのは「空港」での受取・返却!

⑤通信速度

今回紹介している海外用Wi-Fiのプランは大きく分けると「3Gプラン」「4Gプラン」の2種類あります。

それぞれのメリット・デメリットを以下の表にまとめてみました。

メリット デメリット
3Gプラン 料金が比較的安い 通信速度が遅い
4Gプラン 通信速度が速い 料金が比較的高い
旅女子あや
旅女子あや
通信速度が遅くても気にならない人や、動画・画像をあまり見ない人は3Gプランでも問題ないよ!

中国で使う海外用Wi-Fiをレンタルする場合の注意点

実は中国国内では、中国政府の規制の影響でTwitterやLINE、グーグルなどのサービスが利用できません。

中国のネット規制対象サービス

  • LINE
  • Facebook
  • YouTube
  • Twitter
  • Instagram
  • 楽天市場
  • Google
  • WordPress
  • ChatWork …など

しかし、このような規制の影響を受けない通信技術を採用した海外用Wi-Fiを利用すれば、中国国内でも日本国内と同じようにSNS等を自由に利用することができます。

はりねずみくん
はりねずみくん
中国って自由にSNSが使えないんだね。。
旅女子あや
旅女子あや
中国政府のネット規制の影響を受けたくない人は、特別な回線を採用したワイファイをレンタルしてね!

中国旅行で利用できる海外用Wi-Fiを8社比較!

それでは海外用Wi-Fiの比較をしていきましょう。

今回は以下の大手8社のプランを比較しました。

パターン別に料金を比較

まずは料金でそれぞれの海外用Wi-Fiを比較してみましょう。

旅女子あや
旅女子あや

1番気になるのは料金だよね!

今回の比較では

空港で受取・返却できという点と通信量の制限があるかないかの2点を中心に比較してみたよ!

安くお得に利用できるところを紹介しているからぜひ参考にしてね♪

今回は以下のパターンで表を分け、それぞれの「実際に掛かる最低料金」を比較表でまとめています。

・空港で受取・返却可能な会社
– 無制限で利用できるプラン
– 通信量の制限があるプラン

・空港で受取・返却できない会社
– 無制限で利用できるプラン
– 通信量の制限があるプラン

※空港で受取・返却できるについて

Wifiの受取・返却に関して、空港のみで完結する会社のみを選んでいます。

例えば、受取は可能だが返却はできない会社は、『空港で受取・返却可能』な会社には分類していません。

空港で受取・返却可能な会社の無制限プラン

旅女子あや
旅女子あや

空港で受取・返却可能な無制限プランで1番安い会社を比較したよ!

会社名 プラン名 通信速度 ネット
規制
レンタル料金/日
1日レンタル
の最低料金
3日レンタル
の最低料金
イモトの
Wi-Fi
4G/LTE WiFi
(高速)
無制限プラン
4G 規制あり 2,080円 2,630円 6,790円
4G/LTE WiFi
(高速) 無制限
プレミアムプラン
4G 規制なし 2,280円 2,830円 7,390円
グローバル
Wi-Fi
4G 高速
無制限プラン
4G 規制あり 2,070円 3,170円 7,310円
4G 高速 無制限
特別回線プラン
4G 規制なし 2,470円 3,570円 8,510円
JAL
ABC
3G 中速
無制限プラン
3G 規制あり 1,150円 1,150円 3,450円
4G 高速
無制限プラン
4G 規制あり 1,250円 1,250円 3,750円
Sakura
Mobile
完全無制限
使い放題プラン
4G 規制なし 980円 980円 2,940円
WiFi
box
無制限プラン 4G 規制なし 1,190円 1,190円 3,570円
実際の予約画面はこちら
イモトのWiFi 中国 プレミアムプラン 無制限↑イモトのWi-Fi(11/10現在キャンペーン中につき空港受渡料550円が割引されています)
中国 グローバルワイファイ 無制限 特別プラン↑グローバルWi-Fi(11/10現在キャンペーン中につき通常より安い料金が表示されています)
JAL ABC 無制限 アメリカ(1250円プラン全てに適応)マレーシア、フィリピン↑JAL ABC
中国 wifibox 無制限↑WiFibox

※Sakura Mobileは2022/11/10現在予約できる日程がなかったため、実際の予約画面を紹介することができませんでした。

旅女子あや
旅女子あや
現地空港で受取返却ができるSakura Mobileが1番安いみたい!

ただし日本国内の空港で受取・返却する場合は追加で1,000円掛かるから間違えないようにね。

Sakura Mobileはこちら

空港で受取・返却可能な会社の制限があるプラン

旅女子あや
旅女子あや

空港で受取・返却可能な通信量の制限があるプランで1番安い会社を比較したよ!

それぞれ通信容量も比較しているから自分が利用するプランに注目してみてみてね。

会社名 プラン名 通信速度 ネット
規制
通信容量 レンタル料金/日
1日レンタル
の最低料金
3日レンタル
の最低料金

イモトの
Wi-Fi
3G WiFi (中速)
大容量プラン
3G 規制あり 500MB 680円 1,230円 2,590円
3G WiFi (中速)
ギガプラン
3G 規制あり 1GB 980円 1,530円 3,490円
4G/LTE WiFi
(高速)
大容量プラン
4G 規制あり 500MB 1.280円 1,830円 4,390円
4G/LTE WiFi
(高速)
ギガプラン
4G 規制あり 1GB 1,580円 2,130円 5,290円
4G/LTE
WiFi (高速)
大容量
プレミアムプラン
4G 規制なし 500MB 1,480円 2,030円 4,990円
4G/LTE
WiFi (高速)
ギガ
プレミアムプラン
4G 規制なし 1GB 1,780円」 2,330円 5,890円
グローバル
Wi-Fi
3G 中速
通常プラン
3G 規制あり 300MB 870円 1,970円 3,710円
3G 中速
大容量プラン
3G 規制あり 600MB 1,170円 2,270円 4,610円
3G 中速
特別回線プラン
3G 規制なし 300MB 1,270円 2,370円 4,910円
3G 中速
大容量特別回線プラン
3G 規制なし 600MB 1,570円 2,670円 5,810円
4G 高速
通常プラン
4G 規制あり 300MB 1,170円 2,270円 4,610円
4G 高速
大容量プラン
4G 規制あり 600MB 1,370円 2,470円 5,210円
4G 高速
超大容量プラン
4G 規制あり 1.1GB 1,570円 2,670円 5,810円
4G 高速
特別回線プラン
4G 規制なし 300MB 1,570円 2,670円 5,810円
4G 高速
大容量
特別回線プラン
4G 規制なし 600MB 1,770円 2,870円 6,410円
4G 高速
超大容量
特別回線プラン
4G 規制なし 1.1GB 1,970円 3,070円 7,010円
WiFibox 500MBプラン 4G 規制なし 500MB 790円 790円 2,370円
1GBプラン 4G 規制なし 1GB 990円 990円 2,970円
実際の予約画面はこちら
イモトの WiFi 中国 1GB↑イモトのWi-Fi(11/10現在キャンペーン中につき空港受渡料550円が割引されています)
グローバルWi-Fi 1.1GB 中国↑グローバルWi-Fi(11/10現在キャンペーン中につき通常より安い料金が表示されています)
wifibox 中国 500MB↑WiFibox
旅女子あや
旅女子あや
この場合はWiFiboxが1番安かったよ!

4Gでネット規制もなくて、この料金は安すぎる♪

WiFiboxはこちら

空港で受取・返却不可能な会社の無制限プラン

旅女子あや
旅女子あや

空港で受取・返却できない無制限プランで1番安い会社を比較したよ!

会社名 プラン名 通信速度 ネット規制 レンタル料金/日 1日レンタル
の最低料金
3日レンタル
の最低料金
チャイナ
DATA
スーパーチャイナDATA 4G 規制なし 1,280円 3,840円 3,840円
WiFi
トラベル
無制限
プラン
4G 規制なし 850円 1,870円 3,570円

※チャイナDATAの最短レンタル期間は2日間です。
※受取・返却方法はいずれも宅配便等を選択しています

実際の予約画面はこちら
チャイナDATA 無制限↑チャイナDATA
中国 WiFiトラベル 無制限↑WiFiトラベル
旅女子あや
旅女子あや
期間の長さに関わらずWiFiトラベルの方が安かったよ!

Wi-Fiトラベル

空港で受取・返却不可能な会社の制限があるプラン

旅女子あや
旅女子あや

空港で受取・返却できない通信量の制限があるプランで1番安い会社を比較したよ!

それぞれ通信容量も比較しているから自分が利用するプランに注目してみてみてね。

会社名 プラン名 通信速度 ネット規制 通信容量 レンタル料金/日 1日レンタル
の最低料金
3日レンタル
の最低料金
8日レンタル
の最低料金
チャイナ
DATA
basicプラン 4G 規制なし 500MB 880円 2,640円 2,640円 7,040円
jetfi 中国プレミアム
プラン
4G 規制なし 500MB 1,280円 2,655円 5,215円 11,615円
WiFi
トラベル
通常プラン 4G 規制なし 500MB 750円 1,670円 2,970円 7,020円

※チャイナDATAの最短レンタル期間は2日間です。
※受取・返却方法はいずれも「宅配便」を選択しています

実際の予約画面はこちら
チャイナDATA basic↑チャイナDATA
jetfi 中国 プレミアム↑jetfi
中国 WiFiトラベル 500Mb↑WiFiトラベル
旅女子あや
旅女子あや
3~7日間レンタルする場合はチャイナDATAが1番安かったよ!

でもそれ以外の期間でレンタルするなら、WiFiトラベルがお得だね。

チャイナDATAはこちら

Wi-Fiトラベル

オプションを比較

次はオプションで海外用Wi-Fiを比較してみましょう。

オプションはとても種類が多いので、今回は「一般的なオプション」「それ以外のオプション」の2つに表を分けました。

  • 一般的なオプション
    →多くの会社でオプションとして用意されているもの
  • それ以外のオプション
    →その会社独自のオプション
はりねずみくん
はりねずみくん
オプションって何を見ればいいの?
旅女子あや
旅女子あや
「一般的なオプション」に載せている道具はどれも海外旅行の必須品だから、持っていない場合はレンタルしておいた方がいいよ!

一般的なオプションを比較

イモトの
Wi-Fi
グローバル
Wi-Fi
チャイナ
DATA
JAL
ABC
jetfi Sakura
Mobile
WiFi
トラベル
WiFi
box
ダプター
(充電器)
無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 内蔵
変換電源
プラグ
無料 無料 55円/日 無料
USB
ケーブル
無料 無料 無料 無料 無料
モバイル
バッテリー
220円~/日 220円~/日 100円/日 213円/日 150円/日 500円/個 内蔵
翻訳機 550円~/日 440円~/日 580円~/日 814円~/日 500円/日
安心補償
220円~/日 550円~/日 200円~/日 210円/日 330円~/日 200円~/日 1日のレンタル
料金の15%
220円/日

※「無料」となっているものは最初からレンタルセットに含まれているものです。
※WiFiboxは充電器、モバイルバッテリーが海外用WiFi本体に内蔵されています。
※WiFiトラベルの変換プラグはオプションとして選択すれば無料で付いてきますが、渡航先の都市のコンセント形状が日本と同じAタイプの場合は同梱されません。
※グローバルWi-Fiは安心補償が必須オプションとなっているので、レンタル時には必ずこの料金が掛かります。

はりねずみくん
はりねずみくん
なるほどね〜

ちなみに1つ分からないんだけど、この「安心補償」って何のこと?

旅女子あや
旅女子あや
「安心補償」っていうのはレンタルした道具を故障・紛失させてしまった時に修理代金の一部~全額免除してくれる保険のことだよ。

少しでも不安な人は人は付けておいたほうが良さそうだね。

それ以外のオプション

グローバル
Wi-Fi
・THE TAS 360℃カメラ (550円/日)
・iPadmini (550/日)
・2ポートUSBカーチャージャー (110円/日)
・USB4ポート ACアダプター (110円/日)
・マルチ変換電源プラグ (55円/日)
・ボーズノイズキャンセリングイヤホン (110円/日)
・GoPro(ゴープロ)HERO8 レンタルセット (1870円/日)
・超軽量折り畳み傘 (110円/日)
・ACコンセント付超大容量バッテリー (550円/日)
・ミニフォトプリンター (220円/日)
・専用フォトペーパー (440円/日)
他の業者のその他オプションはこちら
チャイナ
DATA
・返送用レターパック(無料)
イモトの
Wi-Fi
・3口電源タップ (198円/日)
・USBポート (165円/日)
・大容量モバイル充電池エネハイパー(396円/日)
・モバイル充電池エネスマート(275円/日)
JAL
ABC
・海外用携帯電話(255円/日)
jetfi ・jetphone (198円/日)
・返送用レターパック(715円)
Sakura
Mobile
・返送用レターパック(無料)
WiFi
トラベル
・返却キット (370円)
・スマートフォン(300円/日~)
・iPad 5 (400円/日)
・iPad 6 (500円/日)
WiFi
box
なし

今回紹介している会社の中で最もオプションの数が多かったのはグローバルWi-Fiでした。

旅女子あや
旅女子あや
グローバルWi-Fiは他社よりも旅行をより楽しむための道具をたくさん揃えていたよ!

特にカメラやGoProなんかは高価だから購入するよりもレンタルした方がお得だね♪

グローバルWi-Fiはこちら

海外用Wi-Fiの受取・返却場所を比較

最後に海外用Wi-Fiの受取・返却場所を会社ごとに比較してみましょう。

旅女子あや
旅女子あや
受取・返却場所の数が1番多かったのはグローバルWi-Fiだったよ!
受取場所 返却場所
グローバル
Wi-Fi
■宅配便(550円)
■セブンイレブン(550円)
■空港等(550円)
【北海道/東北】

・新千歳空港
・旭川空港
・仙台空港
【関東】
・成田空港(第1~3ターミナル)
・羽田空港(第2~3ターミナル)
・渋谷ちかみち総合インフォメーション
【北陸/甲信越】
・新潟空港
・小松空港
【東海/関西】
・関西国際空港(第1ターミナル)
・中部国際空港(第1~2ターミナル)
・伊丹空港
【九州/沖縄】
・福岡空港
・北九州空港
・大分空港
・宮崎空港
・JR宮崎駅
・鹿児島空港
・那覇空港(国際線)
・みやこ下地島空港
■宅配便等(実費)
■空港等(550円)
【北海道/東北】

・新千歳空港
・旭川空港
・仙台空港
【関東】
・成田空港(第1~3ターミナル)
・羽田空港(第2~3ターミナル)
【北陸/甲信越】
・新潟空港
・小松空港
【東海/関西】
・関西国際空港(第1ターミナル)
・中部国際空港(第1~2ターミナル)
・伊丹空港
【九州/沖縄】
・福岡空港
・北九州空港
・大分空港
・宮崎空港
・JR宮崎駅
・鹿児島空港
・那覇空港(国際線・国内線)
・みやこ下地島空港
他の業者の受取・返却場所はこちら
受取場所 返却場所
チャイナ
DATA
■宅配便(無料)
空港
(羽田空港以外無料)
(羽田空港のみ500円)
【関東】
・成田空港(第1~2ターミナル)JAL ABCカウンター
・羽田空港(第3ターミナル)JAL ABCカウンター
【東海/関西】
・中部国際空港セントレア分室郵便局
・関西国際空港(第1ターミナル)国際線出発フロア JAL ABCカウンター
レターパック(無料)
※レンタルセットの中にレターパックが含まれています
イモトの
Wi-Fi
■宅配便(550円)
東京本社(無料)
■空港等(550円)
【北海道】
・新千歳空港(国際線,国内線ターミナル)
【関東】
・成田空港(第1~3ターミナル)
・羽田空港(3ターミナル) 
【東海/関西】
・中部国際空港(第1~2ターミナル)
・アクセスプラザ
・関西国際空港(第1~2ターミナル)
・関西空港駅
【九州】
・福岡空港
■宅配便(実費)
東京本社(無料)
■空港等(550円)
 ※24時間返却BOX
【北海道】
・新千歳空港(国際線,国内線ターミナル)
【関東】
・成田国際空港(第1~3ターミナル)
・羽田空港(3ターミナル) 
【東海/関西】
・中部国際空港(第1~2ターミナル)
・アクセスプラザ
・関西国際空港(第1~2ターミナル)
・関西空港駅
【九州】
・福岡空港
JAL
ABC
■宅配便(763円)
空港(無料)
【関東】
・成田空港(第1~3ターミナル)
・羽田空港(第3ターミナル)

【関西】
・関西国際空港(第1ターミナル)
■宅配便(実費)
空港(無料)
・成田空港(第1~3ターミナル)
・羽田空港(第3ターミナル)

【関西】
・関西国際空港(第1ターミナル)
jefti ■宅配便(660円〜)
■コンビニ(660円〜)
(Family Mart,LAWSON,ミニストップ)
■郵便局(660円〜)
空港(無料)
※空港内の「コンビニ,郵便局」は有料
【北海道/東北】
・新千歳空港
・秋田空港
【関東】
・成田空港(第1~3ターミナル)
・羽田空港(第1~3ターミナル)
【東海/関西】
・中部国際空港
・関西国際空港(第1ターミナル)
【中国/四国】
・広島空港
・松山空港
【九州/沖縄】
・鹿児島空港
・那覇空港
■ポスト、宅配便
▷返送用封筒(715円)
▷自分で返送する場合(実費)
Sakura
Mobile
■宅配便(1,100円)
空港
(現地の空港なら無料)
(日本国内の空港なら1,100円)
【現地】
・上海浦東国際空港 (第1~2ターミナル)
・上海虹橋国際空港(第1ターミナル)

・北京首都国際空港(第2~3ターミナル)
【関東】
・成田空港(第1~2ターミナル)
・羽田空港(第3ターミナル)
【関西】
・関西国際空港
■空港郵便局(1,100円)
【北海道】
・新千歳空港
【関東】
・成田空港
・羽田空港
【東海/関西】
・中部国際空港
・関西国際空港
空港(無料)
【現地】
・上海浦東国際空港 (第1~2ターミナル)
・上海虹橋国際空港(第1ターミナル)
・北京首都国際空港(第2~3ターミナル)
レターパック(無料)
※レンタルセットの中にレターパックが含まれています。
※受取方法を「現地」にした場合は利用できません。
WiFi
トラベル
■宅配便(650円)
■空港(1,100円)
【関東】
・成田空港(第1~2ターミナル)
・羽田空港(第3ターミナル)
【東海/関西】
・関西国際空港(第1ターミナル)
・中部国際空港(第1ターミナル)
■宅配便(実費)
■ポスト返却(370円)
WiFi
box
空港BOX(無料)
【関東】
・成田空港(第1~2ターミナル)
・羽田空港(第3ターミナル)
【関西】
・関西国際空港(第1ターミナル)
はりねずみくん
はりねずみくん
受取・返却場所がこんなにたくさん!
旅女子あや
旅女子あや
ちなみに空港での返却が1番楽でおすすめ!

新型コロナウイルスの影響で利用できる受取・返却場所が変更されている可能性もあるから、事前に公式サイトで確認しておいてね。

グローバルWi-Fiはこちら

まとめ

今回は中国旅行で利用できる海外用Wi-Fiを比較してみました。

最後はこの記事のおさらいです!

  • 海外用Wi-Fiは「料金」「通信容量」「オプション」「受取・返却場所」「通信速度」で比較する
  • 料金が安くて返却も楽なのはWiFibox!!
  • 「オプション」「受取・返却場所」の数はグローバルWi-Fiが圧倒的!
はりねずみくん
はりねずみくん

比較したおかげでワイファイの違いがよく分かったよ!

旅女子あや
旅女子あや

同じワイファイでも業者によって提供しているサービスの内容は様々!

ぜひこの記事を参考にして、自分にあったワイファイをレンタルしてね♪

当サイトでは中国旅行で利用できる海外用Wi-Fiだけでなく、お得な外貨両替方法も紹介しています。

中国では中国元を利用することになりますが、空港や銀行などで両替すると損をしてしまいます。

様々な両替方法を実際のレートを元に比較し、一番お得に両替できる方法を見つけました。

当サイト限定の特別クーポンの配布も行っておりますので、そちらの記事もぜひ参考にしてみてください。

【日本円から中国元への両替】どこでするのがお得?空港・銀行のレートを徹底比較! 海外旅行や、留学など中国を訪れる際には中国元への両替が必要です。 しかし、実際に両替をするとなると色々な疑問が出てきます。...