学生専用ライフカードは旅行好き学生に必須?海外旅行保険&5%キャッシュバックが超お得!

学生専用ライフカードは年会費無料ながら、海外旅行保険が自動付帯になる、とってもお得なクレジットカードです!
結論から言ってしまうと、「旅行好きな学生なら発行しないのは損と言えるほどの性能を持つクレカ」です。
今回はそんな学生専用ライフカードの、海外利用におけるメリット・デメリットを紹介していきます!

このページで分かること!

このページでは、主に海外利用(海外ショッピング・海外キャッシング・海外旅行付帯保険)の観点から、学生専用ライフカードのメリット・デメリットを調査しています。

  • 学生専用ライフカードはこんなカード
  • 「学生専用ライフカード」と「エポスカード」を比較!
  • 学生専用ライフカードを海外で使っている人たちの口コミは?
最もお得な外貨両替ランキング!

100を超えるクレジットカードの中から、海外キャッシングが得意な3枚のカードを選出!
徹底比較で分かった海外キャッシングが得意なクレジットカードとは?

【徹底比較】海外キャッシングにおすすめのクレジットカード3選!

2019.08.19

クレカの海外キャッシングだけでなく、他の外貨両替方法も含めて徹底比較しました。
「結局のところ何が一番お得なの?」という方はこちらをどうぞ。

全20種の外貨両替手数料+レートを徹底比較!最も安い方法はこれだ!

2019.09.10

スポンサーリンク

学生専用ライフカードは海外旅行・留学におすすめ?

年会費:無料
国際ブランド:VISA/MasterCard/JCB
海外旅行保険:自動付帯
還元率:基本0.5%(海外では5.0%)
マイル還元率:0.25%
【学生専用ライフカードの海外利用】おすすめポイントまとめ!

  • 年会費無料なのに、海外旅行保険が自動付帯!
  • 海外ショッピングで5%キャッシュバック!
  • 海外キャッシングで現地通貨を簡単入手!

学生専用ライフカードは年会費無料にもかかわらず、海外旅行保険が自動付帯で付いてくるコスパ最強のクレジットカードです。

ハリネズミくん
そもそも、海外旅行保険自動付帯ってどういうこと?
ネコ先生
海外旅行や留学中の保険が、条件なしで付いてくるってことだよ!
学生専用ライフカードさえ持っていれば、海外で病院の世話になっても、補償額までは支払いを代行してくれるんだ。
ハリネズミくん
それはすごいね!

更に、海外ショッピングで使用すると、決済金額の5%がキャッシュバックされるなど、海外でこそ真価を発揮するカードと言えます。

ハリネズミくん
5%の還元は本当に大きいね!

そして、クレジットカードなので、当然現地での海外キャッシングも可能です。
これによって、現地の通貨をお得に、かつ手軽に入手することができます

ハリネズミくん
なんだか海外では、特に便利なクレジットカードなんだね。
ネコ先生
そうだね。本当に旅行好きの学生は作らない理由がないほど、優れたカードと言えるよ。
でも、まずはメリット・デメリットを分かりやすく紹介していくね。

学生専用ライフカードのメリット・特典

まずは学生専用ライフカードのメリットや特典を見ていきましょう。

  • 国際ブランドはVISA/Master/JCBの中から選べる
  • 年会費無料なのに、海外旅行保険が無償で付いてくる!
  • 海外ショッピング利用で5%キャッシュバック!
  • 海外ATMでキャッシングできるから、現地通貨入手がお得で便利!
  • セキュリティ・サポート態勢もしっかりしている
  • その他カード特典も豊富

一つずつ見ていきましょう!

国際ブランドはVISA/Master/JCBの中から選べる

学生専用ライフカードは、3種類の国際ブランドからどれにするか選ぶことができます。
おすすめはVISAかMasterCardで、その理由は圧倒的に対応している国・店の割合が多いからです。
一方でJCBは、韓国・台湾・ハワイなど日本人がよく行く国では対応店もありますが、欧米圏では対応していない店の方が多いでしょう。

VISAかMasterであれば、基本的にはほとんどの場所で対応していると考えて大丈夫です

年会費無料なのに、海外旅行保険が無償で付いてくる!

学生専用ライフカードが「海外旅行でおすすめ」だと言われる理由の一つが、この点にあります。
まず、学生専用ライフカードは年会費は一切かかりません
加えて、学生専用ライフカードは持っているだけで、海外旅行保険が自動付帯となります

補償内容は以下になります。

補償内容 補償額
適用条件 自動付帯
傷害死亡・後遺障害 2,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
救護者費用 200万円
賠償責任 2,000万円
携行品損害(免責3,000円) 20万円

【保険対象】

学生専用ライフカード所有者本人が補償対象となります。

【補償期間】

カード発行日の翌日以降に日本を出発する方が対象。
1旅行につき、最長3か月間の補償となります。

学生専用ライフカードの付帯保険は、他のゴールドカードで付帯される旅行保険と、同じレベルの補償内容となっており、かなり充実しています。
中でも、特に大切なのは、「傷害治療費用」と「疾病治療費用」の2つで、どちらの補償限度額も充実しています
それぞれ、旅行先で怪我した時や、病気の治療時に使える補償となっています。

ハリネズミくん
気になってたんだけど、旅行保険の補償内容はこのくらいあれば足りるものなの?
ネコ先生
良い質問だね!
アジア圏への旅行であれば、学生専用ライフカードのものだけで充分かな
一方、アメリカやヨーロッパ方面は治療費が高いから、これだけだと若干補償金額に不安が残るかな
ネコ先生
その場合は、海外旅行保険を別途契約するか、他の海外旅行保険付帯クレジットカードを持ち合わせるのがおすすめだよ。
「傷害死亡・後遺障害」以外は、他のクレジットの補償限度額も合算されるよ。
ハリネズミくん
そしたら、学生専用ライフカード+他1枚のクレジット付帯保険でバッチリってことだ
他の海外旅行保険付帯クレジットカードは、どんなのがあるの?
ネコ先生
他の旅行保険付帯クレジットカードは【別ページ】でまとめてるよ。

【海外旅行保険自動付帯&年会費無料】おすすめクレジットカード7枚はこれだ!

2019.08.11

海外ショッピング利用で5%キャッシュバック!

学生専用ライフカードが、海外旅行におすすめと言われる一番の理由は、「海外ショッピング5%キャッシュバック」があるからです。

ハリネズミくん
5%ってことは、海外で10万円を使ったとしたら5,000円もキャッシュバックがあるってこと?
ネコ先生
そうなんだよ!かなりすごいよね!
ただ、5%キャッシュバックには、以下3つの注意点があるから、その点は気をつけないとね。
5%キャッシュバックの3つの注意点
  • 事前にLIFE-WEBデスクからキャッシュバックを申し込む必要がある
  • 5%キャッシュバックが適用されるのは、請求月の2カ月後
  • 5%キャッシュバック適用金額上限は、年間合計100万円まで

★事前にLIFE-WEBデスクからキャッシュバックを申し込む必要がある

簡単なことなのですが、海外利用をする前に、事前にマイページ(LIFE-WEBデスク)から、旅行日の前日までにキャッシュバックサービスに申し込む必要があります

ネコ先生
これを忘れると、5%キャッシュバックは適用されないから、注意が必要だよ!

★5%キャッシュバックが適用されるのは、請求月の2カ月後

5%キャッシュバックが適用されるのは、少し時間がかかります。

ネコ先生
例を挙げると「6月に海外でクレカ使用⇒7月に請求⇒9月10日に5%分振込」
このように、実際にクレカを使ってから、5%キャッシュバックがもらえるまでは、ちょっと先の話になるから、その点は事前に知っておく必要があるね。

★5%キャッシュバック適用金額上限は、年間合計100万円まで

最後に、5%キャッシュバックが適用となるのは、年間で100万円までとなります。
これはつまり、年間でもらえる最大のキャッシュバック金額は、※5万円までということになります
※100万円×5%=5万円

ネコ先生
この点は上限もかなり高いから、さほど心配する必要はないね。
以上が、5%キャッシュバックの注意点になるよ。
ハリネズミくん
なるほど~!確かに注意しないといけないけど、それでもとってもお得だってことに代わりはないね!
ネコ先生
本当にその通りだね!
このキャッシュバックがあるからこそ、学生専用ライフカードは本当にお得なんだよ!

海外ATMでキャッシングできるから、現地通貨入手がお得で便利!

学生専用ライフカードはキャッシング枠さえついていれば、※海外ATMから現地通貨を引き出すことができます
※通貨引出しに対応しているのは、VISAマークかPlusマークのあるATMに限ります。

これこそが「クレジットカードがあれば、外貨両替はしていく必要がない」と言われる理由です。
学生専用ライフカードを使って、海外キャッシングをする際にかかる手数料は以下になります。

海外ATMからキャッシングをした際にかかる手数料

  • 海外キャッシングでかかる手数料合計=※利息+海外ATM使用手数料
  • ※利息=【VISAレート適用】キャッシング金額×15%(年利)×借入日数÷365

海外キャッシングの手数料や計算方法については、【こちらのページ】で分かりやすく記載しています。

海外キャッシングの手数料、理解できてる?具体的な計算方法を紹介!

2019.07.08
学生専用ライフカードキャッシング手数料の計算例
  • VISAレート:1ドル=100円と仮定
  • キャッシング期間は30日と仮定する
  • 借入金額を500ドル(5万円相当)とする
  • 海外ATM使用手数料は1万円以下は税抜き100円、1万円超えは税抜き200円。

利息を計算すると、以下のようになります。

  • 50,000×15%×30÷365=616円

利息に加えて、海外ATM使用手数料の200円がかかるため、合計は「816円」となります。

ハリネズミくん
ちょっと複雑だね!
他のクレジットカードと比べるとどうなの?
ネコ先生
実はライフカードの、キャッシング利率(1年で15%)は、他のクレカ(1年で18%)よりも若干良いから、その分だけ少しお得だよ。
ネコ先生
また、上記はあくまで一例だけど、海外キャッシングは本当に両替手数料がお得なんだよ
ただ、キャッシング=一時的な借金だから、苦手意識があるなら【外貨宅配】などで、事前に外貨を用意した方が良いね。
学生専用ライフカードのキャッシング限度枠

学生専用ライフカードは、キャッシング枠が最大で10万円までと少なめになっています。
もしそれよりも使うことが考えられるなら、別のカードの方が良いでしょう。

海外キャッシングがお得なクレカ

別ページ】で、海外キャッシングがもっとお得にできるカードを紹介しています。
「両替総コストを100円以内」にしたい方は、是非参考にしてみてください。

【徹底比較】海外キャッシングにおすすめのクレジットカード3選!

2019.08.19

セキュリティ・サポート態勢もしっかりしている

学生専用ライフカードは、セキュリティやサポート態勢もしっかりしています。

★セキュリティ

  • ICチップ搭載
  • 不正使用検知システム
  • 紛失・盗難時の全額補償

【ICチップ搭載】
スキミング被害防止に役立ちます。

【不正使用検知システム】
カードショッピングなどでおかしな点がないか、会社によるチェックがされています。
利用動向がおかしい場合などは、会社によって一時停止状態にすることがあります。
※本人利用確認が取れればすぐに解除できます。

【紛失・盗難時の全額補償】
紛失や盗難によって不正利用された場合に返金補償があります。
届け出た日から60日以内の不正利用であれば、返金補償の対象になります
※もちろん、故意や持ち主の過失(名前の書き忘れなど)による損失は補償の対象外になるのでご注意を。

★サポート態勢

  • 学生専用問い合わせ窓口
  • 海外アシスタンスサービス

【学生専用問い合わせ窓口】
学生専用の問い合わせ窓口があるため、通常のインフォメーションセンターよりも、比較的つながりやすいです。
また、フリーコールなので、安心してかけることができますね。

【海外アシスタンスサービス】
海外からでも、日本語サポートを24時間いつでも受けることができます。
ホテル・レストランの予約をはじめ、パスポートや携帯をなくしたなどのトラブル時の対応を指示してくれるため、非常に心強いサポートを受けることができます

ハリネズミくん
セキュリティ面やサポート態勢も、かなりしっかりしているんだね!

その他カード特典も豊富

ここまで紹介したメリット以外にも、学生専用ライフカードには様々な特典が付与されます。

  • 携帯料金決済にカード利用で、10人に一人500円分のAmazonギフト券が毎月当たる
  • 誕生月のポイント還元が3倍
  • L-Mall経由のネットショッピングでポイント最大25倍
  • 年間利用額50万円以上で300ポイントプレゼント
  • 海外おみやげ宅配サービス15%OFF
  • 国内・海外ツアー最大8%OFF<リロの旅デスク>
  • 国内・海外の施設優待特典

このように、他にも国内・海外様々な特典が用意されています。

ハリネズミくん
国内・海外問わず色んな特典があるから便利に使えるね!

学生専用ライフカードのデメリット・注意点

学生専用ライフカードのデメリットや注意点を見ていきましょう。

  • ポイント還元率はそれほど高くない
  • 25歳以下の学生しか新規発行不可。卒業後は注意が必要
  • 利用限度枠が少なめ
  • 海外ATM使用手数料がかかる
  • 海外キャッシングの繰り上げ返済はできるけど注意が必要

一つずつ見ていきましょう!

ポイント還元率はそれほど高くない

一般的なクレジットカードのポイント還元率は0.5%です。
学生専用ライフカードもその例に漏れず、基本は0.5%のポイント還元となっています。

学生専用ライフカードポイント詳細

1,000円利用で1ポイント
1ポイント⇒5円相当

ポイント還元だけを見ると、※他により良い還元率のカード(作成中)※があるため、この点はメリットとは言えないでしょう。

ネコ先生
ポイント還元率をそんなに気にしないなら、それ以外はとてもお得なカードだと言えるよ。

25歳以下の学生しか新規発行不可。卒業後は注意が必要

学生専用ライフカードは、25歳以下の学生しか新規発行することができません。
年齢+学生の縛りがあるからこそ、素晴らしい特典の数々が付いているという見方もできます。

なお、学校を卒業した後でも学生専用ライフカードは、そのまま使用することができますが、学生限定特典は対象外となってしまうので、ご注意を

学生限定特典
  • 海外旅行傷害保険の自動付帯
  • 海外ショッピングでの5%キャッシュバック
  • 携帯料金でAmazonギフト券が当たる特典

上記3つの特典は、※卒業予定年の3月末日に使えなくなってしまいます。
※4月~12月に卒業予定の場合は、翌年の3月末日に使用不可になります。

ハリネズミくん
一応使い続けることはできるけど、魅力は薄れちゃうってことだね。

利用限度枠が少なめ

学生専用クレジットカードということもあってか、カードの利用可能枠が「5~30万円」と、かなり少なめです。
海外留学などで、かなり大きな金額を使うことが予想できる場合は、カードを2~3枚持つなど、学生専用ライフカード以外の予備カードも用意しておく方が良いでしょう。

海外ATM使用手数料がかかる

学生専用ライフカードは、海外ATMでキャッシングを行う際に手数料がかかります。
1万円以下は100円(税抜き)、1万円以上は200円(税抜き)の手数料がかかります
わずかな金額ではありますが、頻繁に現地ATMを使う場合は、手数料がかさんでいきます。

海外キャッシングの繰り上げ返済はできるけど注意が必要

海外キャッシングしたお金は、あくまで借金なので、放っておくと利子が増えていきます
ただ、学生専用ライフカードでキャッシングしたお金は、繰り上げ返済(早く借金を清算すること)することができます

学生専用ライフカードの繰り上げ返済には、以下一つの方法があります。

  • 電話確認⇒銀行振込

学生専用ライフカードの海外キャッシングは、海外から繰り上げ返済する場合、あまり便利とは言えません
海外からできる繰り上げ返済も「電話確認⇒銀行振込」のみとなります。

繰り上げ返済する場合は事前に一度、ライフカードサポートデスクへ連絡する必要があるため、海外から手続きをすると、多少なり国際電話料金が発生します

正直、1~2週間程度のキャッシング期間であれば、日本に帰国後、「電話確認⇒銀行振込」で繰り上げ返済すれば十分でしょう。
キャッシングする金額にもよりますが、1~2週間程度であれば、利子は1,000円足らずで済むことが多いです

ハリネズミくん
繰り上げ返済は「電話確認⇒振込」しか対応していないのか。
他のカードも同じなの?
ネコ先生
中には、海外からでもネット返済ができるカードはあるよ。
海外キャッシングがお得と名高い「セディナカードJiyu!da!」や「アコムACマスターカード」の二つがその代表格だね。
海外キャッシングがお得なクレカ

別ページ】で、海外キャッシングがもっとお得にできるカードを紹介しています。
「両替総コストを100円以内」にしたい方は、是非参考にしてみてください。

【徹底比較】海外キャッシングにおすすめのクレジットカード3選!

2019.08.19

「学生専用ライフカード」と「エポスカード」を比較!

学生専用ライフカードと同じく、海外旅行保険が自動付帯で付いてくる「エポスカード」を比較してみましょう!

カード名 学生専用ライフカード エポスカード
デザイン

国際ブランド VISA/
MasterCard/
JCB
VISA
発行条件 18歳以上25歳以下 18歳以上
年会費 無料 無料
ポイント還元率 基本0.5%
基本0.5%
海外ATM使用手数料 利用毎に
100~200円
利用毎に
100~200円
海外キャッシング
繰上返済
・電話⇒銀行振込
・電話⇒銀行振込
・エポスATM振込
・※①ネット返済(ペイジー)
海外旅行付帯保険 【自動付帯】
傷害死亡・後遺障害:2,000万円
傷害治療費用:200万円
疾病治療費用:200万円
救護者費用:200万円
賠償責任:2,000万円
携行品損害:20万円(免責3,000円)
【自動付帯】
傷害死亡・後遺障害:500万円
傷害治療費用:200万円
疾病治療費用:270万円
救護者費用:100万円
賠償責任:2,000万円
携行品損害:20万円(免責3,000円)
その他特徴 海外ショッピング使用で
5.0%のキャッシュバック
他、各種サービス割引
マルイで年に4回、
10%OFF特典適用
他、各種サービス割引
キャンペーン情報
(公式サイト)
学生専用
ライフカード公式HP
エポスカード公式HP

※①エポスカードのネット返済は、明細が確定してからでないとできないので、キャッシング後すぐの返済はできません。

ハリネズミくん
細かくてどこを見たら良いか分からないな~!
ネコ先生
大きな違いとしては、以下になるよ。

  • ポイント還元率:どちらも同じ
    ⇒海外利用は学生専用ライフカードの方が圧倒的にお得(5.0%キャッシュバック)
  • 海外キャッシング:手数料などほぼ同じ
    ⇒繰り上げ返済:エポスにはネット返済があるため、若干エポスの方が使いやすい。
  • 海外旅行保険補償内容:ほぼ同じ
    ⇒特に大切な「傷害治療費用」と「疾病治療費用」に関しては、エポスの方が良い。

こうして見ると、海外でのポイント還元以外では、かなり似た性能を持つカードと言えるね。
双方とても優れた性能を備えているから、甲乙つけがたいのが正直なとこだな。

ハリネズミくん
なるほど~!
そしたら、どんな部分を見て、どちらにするか判断すれば良いの?
ネコ先生
そうだね。
学生なら「学生専用ライフカード」そうじゃないなら「エポスカード」で基本的には良いんじゃないかな。
ネコ先生
でも正直な話、それぞれ一枚のカードだけだと、旅行補償として見ると、かなり心細いんだ。
どこに旅行に行くとしても、最低この2枚を組み合わせたくらいには、付帯保険の補償が欲しいところだから、どちらも発行するのが一番おすすめだよ
ハリネズミくん
なるほど~!
既に、別の旅行保険付帯クレジットカードを持っている場合はどうしたらいいの?
ネコ先生
その場合は、本当に好みでどちらかのカードを選べば良いと思うよ!

海外利用における学生専用ライフカードの口コミ・評判

海外利用という観点から、学生専用ライフカードの口コミや評判を見ていきましょう。
以下、ヤフー知恵袋やツイッターよりピックアップしています。

ヤフー知恵袋での口コミ・評判

学生専用ライフカードの海外でのショッピングで5%キャッシュバックについての質問なのですが、

海外でuberを使ったとして、そのお金もキャッシュバックされるのでしょうか?

引用:Yahoo!知恵袋

 

海外旅行中なのですが、インフルエンザのような症状に見舞われています。

学生専用ライフカードの海外保険には、病気(風邪やインフルエンザなど)での診察・治療は含まれていますか?

引用:Yahoo!知恵袋

 

学生ライフカード と エポスカード、それぞれ利点がありどちらを利用しようか迷っています。

利用者の方がいましたら、メリット、デメリット等使ってみた感想を教えてください。

引用:Yahoo!知恵袋

以下、ツイッターでの口コミ・評判

ハリネズミくん
やっぱり海外旅行保険自動付帯+5%を絶賛する声がほとんどだね!
ネコ先生
そうだね。この二つの特典が揃っているのは、他のクレカではありえないからね。
口コミを見ても分かるように、旅行好きな学生なら学生専用ライフカードを選ばない理由はないよ

まとめ:学生専用ライフカードは旅行好きの学生に本気でおすすめなクレジットカード!

学生専用ライフカードは年会費無料で、海外旅行保険が自動付帯、かつ海外ショッピング利用分が5%キャッシュバックされる、とてもお得なクレジットカードです。
正直、旅行好きな学生さんであれば、まず間違いなくこのカードがおすすめと言えます

他にも、学生専用ライフカード一枚あれば、海外キャッシングもできるなど、海外旅行・留学ともに非常に役立つクレジットカードです。
発行する場合は、多少審査に時間がかかるため、余裕をもって申込みましょう。

最もお得な外貨両替ランキング!

100を超えるクレジットカードの中から、海外キャッシングが得意な3枚のカードを選出!
徹底比較で分かった海外キャッシングが得意なクレジットカードとは?

【徹底比較】海外キャッシングにおすすめのクレジットカード3選!

2019.08.19

クレカの海外キャッシングだけでなく、他の外貨両替方法も含めて徹底比較しました。
「結局のところ何が一番お得なの?」という方はこちらをどうぞ。

全20種の外貨両替手数料+レートを徹底比較!最も安い方法はこれだ!

2019.09.10
学生専用ライフカードのスペック
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
申込資格 満18歳以上25歳以下の方
(高校生を除く)
発行期間 3営業日程度
家族カード なし
ETCカード 無料
ポイント還元率 基本0.5%
(海外利用は5.0%キャッシュバック)
マイル還元率 0.25%程度
海外旅行
付帯保険
【自動付帯】
傷害死亡・後遺障害:2,000万円
傷害治療費用:200万円
疾病治療費用:200万円
救護者費用:200万円
賠償責任:2,000万円
携行品損害:20万円(免責3,000円)
国内旅行
付帯保険
なし
キャッシング利率 15%
海外ATM使用手数料 1万円以下は100円(税抜き)
1万円越えは200円(税抜き)

 

スポンサーリンク








まだ空港で両替してるの?

外貨両替に無駄な手数料をかけるのはもうやめませんか?
このページには、外貨両替手数料を10,000円以上節約する方法が書いてあります
せっかくの旅行、絞れるところはしぼって、浮いたお金でプチ贅沢をしましょう!



海外旅行保険を無料に!?

1週間で4,000円、1カ月で17,000円。
海外旅行保険は確かに大切ですが、これだけの金額をかけるのは馬鹿らしくありませんか?
海外旅行保険付きのクレカを発行すれば、保険料を無料にすることができます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です