JCB CARD Wは海外旅行で使える?海外旅行保険や海外キャッシング情報まとめ!

「JCB CARD W」は、年会費無料のクレジットカードです。
ポイントが通常の2倍(1.0%)還元で、更に海外ATMの使用手数料も無料と、海外でも強みを発揮できるクレジットカードです。
今回はそんなJCB CARD Wの、海外利用におけるメリット・デメリットを紹介していきます!

このページで分かること!

このページでは、主に海外利用(ショッピング・海外キャッシング・海外旅行付帯保険)の観点から、JCB CARD Wのメリット・デメリットを調査しています。

  • JCB CARD Wはこんなカード
  • 「JCB CARD W」と「JCB一般カード」を比較!
  • JCB CARD Wを海外で使っている人たちの口コミは?
最もお得な外貨両替ランキング!

100を超えるクレジットカードの中から、海外キャッシングが得意な3枚のカードを選出!
徹底比較で分かった海外キャッシングが得意なクレジットカードとは?

【徹底比較】海外キャッシングにおすすめのクレジットカード3選!

2019.08.19

クレカの海外キャッシングだけでなく、他の外貨両替方法も含めて徹底比較しました。
「結局のところ何が一番お得なの?」という方はこちらをどうぞ。

全20種の外貨両替手数料+レートを徹底比較!最も安い方法はこれだ!

2019.09.10

スポンサーリンク

JCB CARD Wは海外旅行・留学で使える?

年会費:無料
国際ブランド:JCB
海外旅行保険:利用付帯
ポイント還元率:基本1.0%
マイル交換率:0.3%(JAL/ANA)
【JCB CARD Wの海外利用】おすすめポイントまとめ!

  • 年会費がずっと無料!
  • 常にポイント2倍!(還元率1.0%相当)
  • 海外ATM使用手数料が無料でキャッシングがお得!

JCB CARD Wは、年会費無料ながら、ポイント還元率が1.0%という高還元率のクレジットカードです。
海外旅行でも、ATMの現地通貨キャッシングや海外旅行付帯保険など、活躍の幅が広いです。

ハリネズミくん
1.0%還元は確かに大きいね!
ネコ先生
高還元で知られている楽天カードと同等の還元率を持つカードだよ。

ただ一方で、JCBブランドであることから、一部使えない地域が出てきてしまうのが弱点と言えます
まずは、こういったJCB CARD Wのメリット・デメリットを見ていきましょう!

JCB CARD Wのメリット・特典

まずはJCB CARD Wのメリットや特典を見ていきましょう。

  • 年会費無料で使える
  • 海外旅行保険が利用付帯で付いてくる!
  • ポイント還元率が驚異の1.0%!
  • 海外ATMでキャッシングが便利&海外ATM使用手数料が無料!
  • 旅行中のセキュリティ対策もバッチリ!
  • 国内利用での特典

一つずつ見ていきましょう!

年会費無料で使える

クレジットカードによっては、年会費がかかるものがあります。
JCB CARD Wは年会費が一切不要なため、2枚目のカードなどとしても安心して発行することができます。
特にJCBブランドは、VISAやMasterCardの次に持つカードとして発行されやすいため、年会費無料は大切なメリットです

海外旅行保険が利用付帯で付いてくる!

JCB CARD Wが海外利用でも強みを発揮する理由はいくつかありますが、その1つが「海外旅行保険が利用付帯で付いてくる」ということです。
海外に行くための飛行機代金などをJCB CARD Wで支払いをすれば、海外旅行保険が付帯となります

補償内容は以下になります。

補償内容 補償額
適用条件 利用付帯
傷害死亡・後遺障害 2,000万円
傷害治療費用 100万円(1事故の限度額)
疾病治療費用 100万円(1事故の限度額)
救護者費用 100万円
賠償責任 2,000万円(1事故の限度額)
携行品損害(免責3,000円) 20万円(1旅行中の限度額)

【保険対象】

JCB CARD W所有者本人が補償対象となります。
※家族は補償対象となりませんが、家族カードを発行(無料)すれば同じ保険が付帯となります。

【補償期間】

1旅行につき、最長3ヵ月の補償となります。

JCB CARD Wの付帯保険は、補償内容としては、若干物足りないものの、年会費無料のカードとして考えると、充実していると言えるでしょう
年会費無料ながら海外保険が自動付帯の「エポスカード」と上手く組み合わせると、丁度良い補償になるでしょう

ハリネズミくん
旅行保険の補償内容は何が大切なの?
ネコ先生
特に「傷害治療費用」と「疾病治療費用」の二つが大切だよ。
この二つの補償額は正直ちょっと少ないけど、他のクレジットカードの補償と※組み合わせれば良い感じになるよ。
※クレジット付帯保険は傷害死亡・後遺障害以外は、合算の補償となります。

ハリネズミくん
そしたら、JCB CARD W+他の一枚(エポスなど)で良い感じになるんだね
他の海外旅行保険付帯クレジットカードは、どんなのがあるの?
ネコ先生
他の旅行保険付帯クレジットカードは【別ページ】でまとめてるよ。

【海外旅行保険自動付帯&年会費無料】おすすめクレジットカード7枚はこれだ!

2019.08.11

ポイント還元率が驚異の1.0%!

JCB CARD Wは、正式な読み方を「ジェイシービーカード”ダブル”」と言います。
このダブルが何を指しているかというと、他ならぬ還元ポイントのことです。

JCBの一般カードは、1,000円利用で1Oki Dokiポイントの還元となりますが、JCB CARD Wはその名の通り、2倍の1,000円利用で2ポイント還元になります
交換先にもよりますが、1OkiDokiポイントは約5円なので、1,000円利用で10円の還元(1.0%還元)と言えますね。

ハリネズミくん
普通に使っているだけでも、十分お得なカードってことだね!

海外ATMでキャッシングが便利&海外ATM使用手数料が無料!

JCB CARD Wはキャッシング枠さえついていれば、※海外ATMから現地通貨を引き出すことができます。
※通貨引出しに対応しているのは、JCBマークかCirrusマークのあるATMに限ります。

これこそが「クレジットカードがあれば、外貨両替はしていく必要がない」と言われる理由です。
JCB CARD Wを使って、海外キャッシングをする際にかかる手数料は以下になります。

海外ATMからキャッシングをした際にかかる手数料

  • 海外キャッシングでかかる手数料合計=※利息+海外ATM使用手数料
  • ※利息=【JCBレート適用】キャッシング金額×18%(年利)×借入日数÷365

海外キャッシングの手数料や計算方法については、【こちらのページ】で分かりやすく記載しています。

海外キャッシングの手数料、理解できてる?具体的な計算方法を紹介!

2019.07.08
JCB CARD Wキャッシング手数料の計算例
  • JCBレート:1ドル=100円と仮定
  • キャッシング期間は30日と仮定する
  • 借入金額を500ドル(5万円相当)とする
  • 海外ATM使用手数料はJCB CARD Wは無料

利息を計算すると、以下のようになります。

  • 50,000×18%×30÷365=739円

通常のクレジットカードは、海外ATM使用手数料が100~200円かかりますが、JCB CARD Wの場合は、発生しません。
そのため、合計の手数料は「739円」となります。

ハリネズミくん
ちょっと複雑だね!
他のクレジットカードと比べるとどうなの?
ネコ先生
クレジットカードが変わっても、利率(1年で18%)は変わらないから、ほとんど大差ないよ。
だけど、JCB CARD Wは、海外ATM使用手数料の100~200円が無料になるから、その分は安くなるね
ハリネズミくん
なるほど~!
他のクレジットカードは、どれも海外ATM使用手数料がかかるものなの?
ネコ先生
ほとんどのカードはかかるよ。
海外キャッシングがお得なクレカ

別ページ】で、海外キャッシングがもっとお得にできるカードを紹介しています。
「両替総コストを100円以内」にしたい方は、是非参考にしてみてください。

【徹底比較】海外キャッシングにおすすめのクレジットカード3選!

2019.08.19

旅行中のセキュリティ対策もバッチリ!

JCB CARD Wはセキュリティ対策もしっかりしています。

  • ICチップ搭載
  • 紛失・盗難時の全額補償
  • 不正使用検知システム

【ICチップ搭載】
スキミング被害防止に役立ちます。

【紛失・盗難時の全額補償】
紛失や盗難によって不正利用された場合に返金補償があります。
届け出た日から60日以内の不正利用であれば、全額補償の対象になります。
※もちろん、故意や持ち主の過失(名前の書き忘れなど)による損失は補償の対象外になるのでご注意を。

【不正使用検知システム】
カードショッピングなどでおかしな点がないか、会社によるチェックがされています。
利用動向がおかしい場合などは、会社によって一時停止状態にすることがあります。
※本人利用確認が取れればすぐに解除できます。

ハリネズミくん
これだけセキュリティ対策がされていると、安心して使えるね!
ネコ先生
そうだね。特に、紛失・盗難補償があるから、スリ被害に遭いやすい海外でも安心して使えるね

国内利用での特典

ここまでは主に海外利用におけるメリットを紹介しましたが、JCB CARD Wには国内利用の特典もあります。

  • セブンイレブンの決済利用でポイント3倍!(還元率は2.0%に)
  • Oki Dokiランド経由でネットショッピングをすれば、更にお得に!(Amazonなどは1.5%還元に)
ハリネズミくん
セブンイレブンのポイント3倍は特に魅力的だね!

JCB CARD Wのデメリット・注意点

JCB CARD Wのデメリットや注意点を見ていきましょう。

  • 40歳以上は申込み不可
  • JCBブランドは海外では使えないケースも
  • 海外キャッシングの繰り上げ返済はできるけど注意が必要

一つずつ見ていきましょう!

40歳以上は申込み不可

JCB CARD Wは、39歳までしか申し込むことができません
ただ、39歳までに発行した場合は、その後も使い続けることができます。

JCBブランドは海外では使えないケースも

日本ではそんなことはないのですが、JCBブランドは世界的に見ると、それほど一般的な国際ブランドではありません。
世界的にはVISAやMasterCardが特に普及しているカードブランドです。
日本人がよく行く国(韓国・台湾・ハワイなど)はJCB対応店も多いですが、アメリカや欧米圏などでは対応していない店も普通にあります

海外旅行によく行く場合は、VISAかMasterCardブランドのクレジットカードを一枚は持っておきたいところです

ハリネズミくん
JCB一枚で海外旅行に行くのは、なるべく避けた方が無難なんだね。
ネコ先生
そうだね。
でも、「VISAかMasterCard一枚+JCB一枚」とかって感じで、海外旅行中のサブカードとして使うのはありだと思うよ

海外キャッシングの繰り上げ返済はできるけど注意が必要

海外キャッシングしたお金は、あくまで借金なので、放っておくと利子が増えていきます
ただ、JCB CARD Wでキャッシングしたお金は、繰り上げ返済(早く借金を清算すること)することができます

JCB CARD Wの繰り上げ返済には、以下の1つの方法があります。

  • 電話確認⇒銀行振込

電話確認してから、銀行振込という形式になるため、海外から繰り上げ返済する場合は、国際電話代金がかなりかかってしまいます。

1~2週間程度のキャッシング期間であれば、日本に帰国してから繰り上げ返済すれば十分でしょう
この場合は、キャッシングする金額にもよりますが、利子は1,000円足らずで済むことが多いです。

ただ、留学などで海外に長期間滞在する場合は、「セディナJiyu!da!」などのように、ネットで繰り上げ返済できるカードが望ましいです

海外キャッシングがお得なクレカ

別ページ】で、海外キャッシングがもっとお得にできるカードを紹介しています。
「両替総コストを100円以内」にしたい方は、是非参考にしてみてください。

【徹底比較】海外キャッシングにおすすめのクレジットカード3選!

2019.08.19

「JCB CARD W」と「JCB一般カード」の比較!

JCB CARD Wと同じ、JCBプロパーカードである「JCB一般カード」を比較してみましょう!

カード名 JCB CARD W JCB一般カード
デザイン

国際ブランド JCB JCB
発行条件 18歳以上39歳以下 18歳以上
年会費 無料 初年度無料
※①翌年度から1,250円
ポイント還元率 基本1.0% 基本0.5%
※海外利用は1.0%
海外ATM使用手数料 無料 無料
海外キャッシング
繰上返済
電話⇒振込 電話⇒振込
海外旅行付帯保険 【利用付帯】
傷害死亡・後遺障害:2,000万円
傷害治療費用:100万円
疾病治療費用:100万円
救護者費用:100万円
賠償責任:2,000万円
携行品損害:20万円(免責3,000円)
【利用付帯】
傷害死亡・後遺障害:3,000万円
傷害治療費用:100万円
疾病治療費用:100万円
救護者費用:100万円
賠償責任:2,000万円
携行品損害:20万円(免責3,000円)
公式HP
(キャンペーン情報)
JCB CARD W公式HP JCB一般カード公式HP

※①:「年間合計50万円(税込)以上のショッピングのご利用」+「MyJチェックの登録(ネット明細登録)」で翌年度年会費が無料

ハリネズミくん
パッと見た感じ、ほとんど同じじゃない?
ネコ先生
主な違いを箇条書きすると、主に以下のような感じになるよ。

  • 発行条件:JCB一般カードは新規発行上限年齢なし
  • 年会費:JCB CARD Wは無料。JCB一般カードは2年目以降1,250円(条件次第で無料に)
  • ポイント還元率:JCB CARD Wの方が良い
  • 海外旅行付帯保険:ほとんど変わらず。傷害死亡・後遺障害部分のみJCB一般カードの方が良い

パッと見で分かるけど、作れるんであれば、「JCB CARD W」を選ばない理由はないよ!

ハリネズミくん
なるほど!全体的に「JCB CARD W」>「JCB一般カード」ってことだね!

海外利用におけるJCB CARD Wの口コミ・評判

海外利用という観点から、JCB CARD Wの口コミや評判を見ていきましょう。
以下、ツイッターよりピックアップしています。

ネコ先生
事前に説明しておくと、JCB CARD Wはやっぱり「JCBブランド」ってことが影響してか、海外利用の口コミはそれほど多くなかったよ。

以下、ツイッターでの口コミ・評判

ハリネズミくん
やっぱり機能自体は良くても、JCBブランドは海外旅行先や海外サイトでは対応していないってこともあるんだね。
ネコ先生
そうだね。海外利用を念頭に置いて契約したいなら、やっぱり「VISA」か「MasterCard」が強いことは確かだね
ハリネズミくん
そうすると、JCB CARD Wはどちらかというと、より国内で使うのにお得なクレジットカードって感じかな?
ネコ先生
そういうことだね!

JCB CARD Wの作り方

JCB CARD Wはクレジットカードなので、発行審査があります。
申込みの条件は以下になります。

  • 18歳以上39歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。
    または、高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方。

このように、18歳以上であっても、基本的には継続収入がないと審査は通らないということですね
もしくは学生さんや主婦の方であれば、配偶者や保護者情報を申込時に入力することで、それを基に審査が行われます。

ただ、JCB CARD Wは同じJCBカードの中では、若年層対象のカードなので、審査難易度はそれほど高いわけではないでしょう

WEBから申込みを行う場合は、以下のリンク先から手順通りに進めば発行できます。

まとめ:JCB CARD Wは国内メインor海外用2枚目として優秀なカード!

JCB CARD Wは年会費永年無料のクレジットカードです。
JCBブランドという点から海外利用は若干不安ですが、VISAやMasterCardのサブカードとして用意するのはありでしょう

ポイント還元率は1.0%と良かったり、海外旅行保険などは付帯しているため、基本は国内利用で、海外旅行時はサブカードとして使えば、海外旅行付帯保険も使えたりと、優秀なクレジットカードとして使えるでしょう
現在、海外旅行のサブカードを探していたり、国内メインで使えるカードを探している場合は、是非ご検討ください。

最もお得な外貨両替ランキング!

100を超えるクレジットカードの中から、海外キャッシングが得意な3枚のカードを選出!
徹底比較で分かった海外キャッシングが得意なクレジットカードとは?

【徹底比較】海外キャッシングにおすすめのクレジットカード3選!

2019.08.19

クレカの海外キャッシングだけでなく、他の外貨両替方法も含めて徹底比較しました。
「結局のところ何が一番お得なの?」という方はこちらをどうぞ。

全20種の外貨両替手数料+レートを徹底比較!最も安い方法はこれだ!

2019.09.10
JCB CARD Wのスペック
国際ブランド JCB
申込資格 満18歳以上39歳以下の方(高校生を除く)
発行期間 通常1週間程度
家族カード 無料
ETCカード 無料
ポイント還元率 1.0%
(1,000円⇒1ポイント)
マイル交換率 【JAL/ANA】0.3%
(1,500ポイント⇒500マイル)
海外旅行
付帯保険
【利用付帯】
傷害死亡・後遺障害:2,000万円
傷害治療費用:100万円
疾病治療費用:100万円
救護者費用:100万円
賠償責任:2,000万円
携行品損害:20万円(免責3,000円)
国内旅行
付帯保険
なし
キャッシング利率 18%
海外ATM使用手数料 無料

スポンサーリンク








まだ空港で両替してるの?

外貨両替に無駄な手数料をかけるのはもうやめませんか?
このページには、外貨両替手数料を10,000円以上節約する方法が書いてあります
せっかくの旅行、絞れるところはしぼって、浮いたお金でプチ贅沢をしましょう!



海外旅行保険を無料に!?

1週間で4,000円、1カ月で17,000円。
海外旅行保険は確かに大切ですが、これだけの金額をかけるのは馬鹿らしくありませんか?
海外旅行保険付きのクレカを発行すれば、保険料を無料にすることができます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です